2005.05.06

XOOPSがPHP4/IIS6/W23,MySQLで起動 (5/6)

XOOPSが MySQL 4.1.11-nt,PHP4.3.11/IIS6/Windows Server 2003で動くようになりました。4/28の記事のように以下のエラーになっていたのですが、解決。

XOOPS Custom Installation
http://(WWWサーバ)/xoops/install/index.php

Warning: copy(../mainfile.php): failed to open stream: Permission denied in D:\xoops\install\class\mainfilemanager.php on line 52

ファイル・ディレクトリのアクセス権をチェックしてください。
mainfile.phpの読み込みに失敗しました。ファイルパーミッションの設定を確認してください。

原因は IIS6と IIS6以前のIIS5/IIS4との動作の違いでした。IIS6でPHPは「アプリケーションプール」の「DefaultAppPool」よりユーザ名「NETWORK SERVICE」で動作しているようです。ということで、PHP4/XOOPSの各フォルダに「NETWORK SERVICE」ユーザのアクセス権を与えてやればOK。

その後、インストールの途中でMySQL 4.1.11-ntに接続できず、以下のエラーになってしまうが、MySQL 4.1系では以前とパスワードの形式が変更になっているため。

http://(WWWサーバ名)/xoops/info.php

Warning: mysql_connect(): Client does not support authentication protocol requested by server; consider upgrading MySQL client in D:\xoops\info.php on line 7
サーバに接続できません

MySQLのコマンドラインから以下のコマンドを実行してやればよい。

mysql> SET PASSWORD FOR (ユーザ名)@(ホスト名) = OLD_PASSWORD('パスワード');

以上で、無事XOOPSが起動して以下の画面が表示されました\(^o^)/

■参考にさせて頂いたページ(助かりました。感謝!)

PHP - TKFM 80.0GHz Radio - Wiki
http://tkfm.main.jp/wiki/index.php?PHP

phpMyAdminにログインできない - Database Expert
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?forum=26&topic=16165



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.28

XOOPSのIIS/W23へのインストールが Warning: copy(../mainfile.php) エラー (4/28)

XOOPSをIIS6/Windows Server 2003 の環境にインストールしようとするが以下のエラーになりインストールできない。

XOOPS Custom Installation
http://(WWWサーバ)/xoops/install/index.php

Warning: copy(../mainfile.php): failed to open stream: Permission denied in D:\xoops\install\class\mainfilemanager.php on line 52

ファイル・ディレクトリのアクセス権をチェックしてください。
mainfile.phpの読み込みに失敗しました。ファイルパーミッションの設定を確認してください。

以下のページを参考にフォルダのアクセス権にIUSR_(サーバ名)他のユーザやグループに「書き込み」を付与したり、php.ini に open_basedir = を指定したりしたが結局動かず。宿題。2005/05/06解決。

XOOPS日本公式サイト - フォーラム
http://jp.xoops.org/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=thread&topic_id=3516&forum=15&post_id=18728#18728

php.iniの設定で、open-basedirに"."が含まれていないかも知れません

open_basedir =
と何も指定しないと、ちゃんと書き込むことができました。

XOOPS日本公式サイト - フォーラム
http://jp.xoops.org/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=3800&forum=15

インストールウィザードの設定保存でエラー(mainfile.phpの読み込みに失敗しました)

エラーメッセージの通りです。XOOPSのインストールディレクトリが、書込許可になっていません。C:\xoops-2.0.6-ja-eucjp\html のプロパティを開いて、読み取り専用を外してください。

Windowsでは、ディレクトリのアクセス権限などが正常に読み出せないため、事前チェックではオールグリーンになってしまいますが、実際には、XOOPSインストールディレクトリ以外にも、

templates_c/
cache/
uploads/

以上。

2005/05/06追記:解決。IIS6/Windows Server 2003ではユーザ名は「IUSR_(サーバ名)」ではなく、「NETWORK SERVICE」なのですね。詳しくは後日。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.27

PHP4のインストールがIIS6/Windows Server 2003でエラーになる。(4/27)

XOOPSを試してみるために、PHP4をIIS6/Windows Server 2003にインストールしようと設定するがエラーになる。IISへの設定はISAPIを使う方法で以下のページを参考に「アプリケーションのマッピング」で拡張子 .PHP に「php4isapi.dll」を指定しているのだが。

PHP: Microsoft IIS / PWS - Manual
http://www.php.net/manual/ja/install.windows.iis.php#install.windows.iis.iis4

Windows NT/2000/XP and IIS 4 or newer

To use the ISAPI module, do the following:

phpinfo()だけのPHPを作って表示させようとすると、

MSIEだと

HTTP 500 内部サーバー エラー
res://C:\WINDOWS\system32\shdoclc.dll/http_500.htm#http://(WWWサーバ名)/info.php

ページを表示できません

Mozilla Firefoxだと

Error
http://(WWWサーバ名)/info.php

指定されたモジュールが見つかりません。

というエラーになる。

結局、ISAPIを使う方法はあきらめて php.exe を使うCGI の方法に変更したら動いた。うーん、宿題。

PHP: Microsoft IIS / PWS - Manual
http://www.php.net/manual/ja/install.windows.iis.php#install.windows.iis.iis4

If you want to use the CGI binary, do the following:

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.12

PukiWikiの使用中にページに現在時刻を表示したい。(1/12)

PukiWikiを使用していると時間を忘れてしまい、早く寝なくてはいけないのに翌日にひびくことがあるので、PukiWiki のヘッダの右上の方に「現在時刻」を表示したいと思った。

2chブラウザ/2chビューワ"p2"では「現在時刻」が表示されているので、それと同じイメージでPukiWikiでも表示できないかと。

Google で「PHP 現在時刻」で検索したところ以下のページを発見。

現在時刻を表示させよう!
http://golem14.zive.net/~php_magic/topic/intro/date.html

このページに書いてある通りに、PukiWikiを改造。plugin/pukiwiki.skin.ja.php のヘッダ付近に1行だけ

現在時刻:<?php print(date("Y年n月j日 H時i分s秒")); ?>

と追加。これでとりあえずは現在時刻が表示できるようになった。

本当はリアルタイムで動的にどんどん時刻が更新されていくのがいいのだけれど。PHPにまだ詳しくないので。for ループで wait させるとかそんな感じでPHPでできるのかしら???これは「宿題」1/18無理。

あと、今気づいたのですが、「2chブラウザ p2 」もPHPでできているので、PHPのソースを見て参考にすればよかったじゃん… orz 。トホホ。

■関連:

p2 - PHPでつくった2ch Viewer
http://akid.s17.xrea.com/



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.04

PHPのコメントSPAMワーム発生。PukiWikiのバックアップ (1/4)

PHPの脆弱性を利用したコメントSPAMワームが発生しているようです。私もレンタルサーバで PukiWiki 1.3.7/PHP 4.0.6 を動かしているので、とりあえずデータを丸ごとFTPでバックアップ。このレンタルサーバ業者ではPHPのバージョンアップは期待できないので… orz

対策は各ページを「凍結」させるとかあるようなのですが、うちの Wiki には適用できないので…。

PukiWikiのサイトにはワームのアクセスログも掲載されていたので、私も時間があればアクセスログを確認してみます。

■参考:



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

TruStudio / Eclipse、便利っス (12/13)

TruStudio / Eclipse 、使い始めました。まだ、それほど使い込んでいないのですが、PHP初心者としては、PHPエディタとして、いい感じです。

Emacsのキーバインドに変更できるのもイイです。

動作画面は後日、掲載。

P.S.

12/13現在、ここ数日、TruStudio のサーバーに接続できない様子。ping,traceroute が通らない。大丈夫かな…。

xored software - index_html
http://www.xored.com/



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.09

TruStudio 1.0 (旧:WebStudio)Eclipse用 PHPプラグインをインストール (12/9)

Eclipse用 PHPプラグインTruStudio 1.0 (旧:WebStudio)をインストールしてみた。旧WebStudioの情報は多いのだが、TruStudioの情報が少なく、適当にインストールしてみた。これから使い始めるつもり。

ダウンロードには「ユーザ登録」が必要な様子。ユーザ名を登録すると電子メールで「仮パスワード」が送られて来るので、再度ログインを試みればよい。

TruStudioのインストールはダウンロードしたファイルを解凍すると eclipse というフォルダができるので、そのまま先にインストールしてある Eclipse のフォルダに上書きコピーしてやればよい。

PHPだけではなく、Perl の編集もできるようなのでCGIの編集にも使えそうなので楽しみ。

■Eclipseでの「PHPパースペクティブ」の表示

■パースペクティブの選択

Java PHP Python CVS などが選択できる。

■参考図書:

「オープンソース徹底活用 EclipseによるPHPスクリプト開発」...この本は WebStudio について書かれている。

■ダウンロード

xored software - index_html
http://www.xored.com/

xored software - TruStudio Downloads
http://www.xored.com/trustudio/download

xored software - TruStudio 1.0 Milestone 6
http://www.xored.com/trustudio/download/milestone6



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.08

Eclipse+日本語化パッチ (Windows版) インストール (12/8)

(レンタルサーバーの都合で PHP のバージョンが古くて、最新版の PukiWiki 1.4.4が入らないため)PukiWiki 1.3系などのPHPのカスタマイズを行いたいと、かねてから興味のあった Eclipseとその「日本語パッチ」(Windows版)をインストールしてみた。インストールしただけなので、これから使うのだが。

■インストール手順

1.まず Java のインストールが必要。JRE(RunTime) だけでもよかったのだが、どうせあとで Java も遊ぶつもりなので J2SE SDK をダウンロード。

2.次に Eclipse と日本語化のための Language Pack をダウンロード。 それぞれ、解凍すると eclipse というフォルダができるので、同じフォルダに上書きコピーしてやればよい。私はそのまま C: ドライブ直下において、C:\eclipse とした。

インストールは以上。

■リンク:

ITmedia エンタープライズ:特集:第1回 いまから始めるEclipse-Windows、Linux対応機能ガイド (3/11)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0404/28/epn11_3.html

ITmedia エンタープライズ:特集:第1回 いまから始めるEclipse-Windows、Linux対応機能ガイド (4/11)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/0404/28/epn11_4.html



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.21

p2 - PHPでつくった2ch Viewer(ビューワ)を Debian Linux3.0(Woody)にインストール(11/21)

p2 - PHPでつくった2ch Viewer(ビューワ) version 1.1.1を Debian Linux 3.0 (Woody)にインストールした。すでにDebianではPukiWikiをインストールした際にPHP4が動いていたので、簡単な設定で"p2"を動かすことができた。

以前「2ちゃんねるビューワ」「2ch ブラウザ」としては Mozilla SuiteやFireFox のプラグインで動く、Moz2chbbs2chreader をインストールしたことがあったが、"p2"は自宅LANなどのWWWサーバにインストールすれば、クライアントからはWWWブラウザであれば、MSIE系(Sleipnirなど)、Mozilla系などを問わずに使えるPROXY(プロキシ)サーバ型で、特にクライアントの設定はいらないので便利。

使い勝手も「3ペイン」で悪くない。

もっと早く"p2"をインストールして、使っていればよかった。

2005/04/10追加

p2の最新版のVersion 1.5.x を Debian GNU/Linux 3.0  Woodyにインストールしたが、WoodyのPHP4のバージョンが 4.1.2 と古くて、以下のエラーメッセージを表示して動かなかった。

p2 info: PHPバージョン4.3.0未満では使えません。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.09.24

PHP ZIPパッケージ版がIIS/Windows上でエラー HTTP 400 - 正しくない要求 で動かない (9/24)

9/24 PHP がIIS/Windows上でエラー HTTP 400 - 正しくない要求 で動かない

PukiWikiIIS/Windows上でも動かしてみようと PHP WindowsのZIPパッケージ版 (Downloads http://jp.php.net/downloads.php) をインストールしたが、phpinfo()だけのテスト用の以下のページが IIS で"エラー HTTP 400"で動かない。

<?php
phpinfo();
?>

エラーメッセージは下記の通り。

  • 環境:Windows NT 4.0 Server /Windows XP …動かないので他のWindowsにもインストールしてしまいました (>_<)
  • エラーメッセージ:

HTTP 400 - 正しくない要求
res://C:\WINDOWS\System32\shdoclc.dll/http_400.htm ページが見つかりません
検索中のページは、削除された、名前が変更された、または現在利用できない可能性があります。

次のことを試してください:
アドレス バーにページ アドレスを入力した場合は、ページ アドレスを正しく入力したかどうかを確認してください。

ホーム ページを開いてから、表示する情報へのリンクを探してください。
別のリンク先を表示するには、 [戻る] ボタンをクリックしてください。
[検索] ボタンをクリックして、インターネット上の情報を検索してください。

HTTP 400 - 正しくない要求
Internet Explorer

比較のために、インストーラ版をインストールして phpinfo() を実行するが、インストーラ版ではちゃんと動作し、以下のメッセージが表示された。

phpinfo()
http://localhost/info.php

PHP Version 4.3.8

System Windows NT 5.1 build 2600
Build Date Jul 13 2004 17:31:56
Server API CGI/FastCGI
Virtual Directory Support enabled
Configuration File (php.ini) Path C:\WINDOWS\php.ini
PHP API 20020918
PHP Extension 20020429
Zend Extension 20021010
Debug Build no
Thread Safety enabled
Registered PHP Streams php, http, ftp, compress.zlib

インストーラ版では動いたので、動かないZIPパッケージ版とで IIS のマッピングや php4ts.dll などの環境を比較するが違いが見つからず。唯一違いのありそうな php.ini を差分比較ソフトDFhttp://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se113286.html)で比較してみた。


00440 L|cgi.force_redirect = 0                            ||       |                                                 

唯一の違いはパッケージ版では cgi.force_redirect = 0 が設定されていなかったこと (>_<)。
cgi.force_redirect = 0 を php.ini に設定したところパッケージ版でも動くようになった。

後から cgi.force_redirect=0 を検索したら、ちゃんと PHP の最初のページで必須と書かれていた…トホホ
PHP: IIS/PWS サーバ - Manual
http://php.planetmirror.com/manual/ja/install.iis.php

Important for CGI users: cgi.force_redirectに関するFAQ に重要な情報がありますので読んでください。このディレクティブが 0にセットされている必要があります。



| | コメント (0) | トラックバック (0)