2005.03.19

Firefox 1.0.1 からココログ編集用Bookmarkletがエラーで使えず (3/19)

Mozilla Suite 1.7.5 からFirefox 1.0.1 へ移行中。Mozilla Suite で便利に使えているココログ編集用のBookmarklet(ブックマークレット)が以下のエラーでFirefox 1.0.1 では使えず。Firefoxの「ポップアップウインドウのブロック」も無効にしてみたりしたのだが…。

Firefoxの「JavaScriptコンソール」より

3/21追記:解決

Firefox 1.0.1 を一度アンインストールして、C:\Program Files\Mozilla FirefoxやC:\Documents and Settings\(ユーザ名)\Application Data\Mozilla\Firefox フォルダ配下のProfiles(プロファイル)なども削除して、まっさらにしてから再度Firefox 1.0.1のインストールを行ったところ、無事ココログの過去記事編集用のBookmarkletが使えるようになりました。お騒がせ致しました

参考:

[f-] ココログ過去記事編集用bookmarklet
http://facet.cocolog-nifty.com/divers/2004/07/bookmarklet.html

関連過去記事:(3/21追加)

雑木林とコンピュータ: ココログ・メモ 1.過去記事をMozillaのBookmarkletから編集 2.Googleでサイト内検索フォーム 3.バックアップ(1/18)
http://d-k.cocolog-nifty.com/blog/2005/01/_1mozillabookma.html



| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.02.26

Last.FMの「Recent Tracks」のRDFをメールで受信したいのですが… (2/26)

Last.FM で流れた曲を覚えておきたいので、「Recent Tracks」に表示される曲目をメールなどで受信したいのですが、何かうまい方法はないかしら…???

「Recent Tracks」自体は「RDF」に対応しているので、何か上手いツールがあればいけそうなのですが…。「MyRSS」はちょっと違うし…。自分でPerlなどでスクリプトを書くのかしら???

…っていうか、ブラウザ/メーラーに Mozilla Suite/Mozilla Mail を使っている時点で負けですか?「RSS」をサポートしているMozilla Thunderbird を使えよ…、って話ですか?

2/27追記:Mozilla Thunderbird 1.0 では1曲しかメールで受信できず、期待した動作をしてくれませんでした… orz

参考:

My RSS - あらゆるサイトのRSSを配信
http://myrss.jp/

MyRSS.jp は、あらゆるサイトの新着ニュースをRSSで配信する無料サービスを提供します

RSS解析はXML::RSSにおまかせ - [CGI・Perl]All About
http://allabout.co.jp/career/cgiperl/closeup/CU20050131A/index.htm

参考(3/9追加)

時間がないのでメモだけ…。

Poptarts Diary : last.fmのリスト取得
http://poptarts.sakura.ne.jp/blog/article.php?id=155

chaotic intransient prose bursts: last.fm script ... 3/10追記:うーん、この last.pl を実行すると日本語が文字化けてしまう…。日本語の処理の追加が必要な様子。(※)
http://blog.kung-foo.tv/archives/001220.php

iTunes で再生した曲リストをサイドバーに - にぽたん研究所
http://blog.livedoor.jp/nipotan/archives/13952632.html

※ 3/10追記:
Last.FMのRDFの文字コードは当然 UTF-8 のため、WindowsやLinuxの端末に表示させてやるにはそれぞれ、SJISやEUCに文字コードを変換する必要があった。last.pl は高機能?で私の目的には難しかったので、単に『Recent Tracks』を取得して表示するだけの自分向けの簡単なスクリプトを作りました。本『Blog Hacks』を片手に (^^;。後日『ココログ』に掲載予定。掲載しました。
雑木林とコンピュータ: Last.FMのRecent TracksのRDFを取得・表示するPerlスクリプト (3/10)
http://d-k.cocolog-nifty.com/blog/2005/03/lastfmrecent_tr.html



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.11.30

http://localhost/がWindowsのMSIEで"Access Denied by Firewall"のエラーになる件(11/30)

http://localhost/ がWindowsのMicrosoft Internet Explorer(以下、MSIE)で表示できずに以下のようなエラーになる件について。同じ環境でも Mozilla だとhttp://localhost/が表示できていた。

ERROR

Access Denied by Firewall

The following error was encountered:

Access Denied by Firewall Access Rules.

Access control configuration prevents your request from being allowed at this time. Please contact the cache administrator if you feel this is incorrect.

原因は PROXY.PAC だった。

PROXY.PACに以下のように localhost の記述を追加したら MSIE でも表示できるようになった。

if (shExpMatch(url, "http://localhost*")) {return "DIRECT";}

逆になぜ Mozilla で http://localhost/ が表示できていたかは不明。

詳細は後日掲載。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.21

p2 - PHPでつくった2ch Viewer(ビューワ)を Debian Linux3.0(Woody)にインストール(11/21)

p2 - PHPでつくった2ch Viewer(ビューワ) version 1.1.1を Debian Linux 3.0 (Woody)にインストールした。すでにDebianではPukiWikiをインストールした際にPHP4が動いていたので、簡単な設定で"p2"を動かすことができた。

以前「2ちゃんねるビューワ」「2ch ブラウザ」としては Mozilla SuiteやFireFox のプラグインで動く、Moz2chbbs2chreader をインストールしたことがあったが、"p2"は自宅LANなどのWWWサーバにインストールすれば、クライアントからはWWWブラウザであれば、MSIE系(Sleipnirなど)、Mozilla系などを問わずに使えるPROXY(プロキシ)サーバ型で、特にクライアントの設定はいらないので便利。

使い勝手も「3ペイン」で悪くない。

もっと早く"p2"をインストールして、使っていればよかった。

2005/04/10追加

p2の最新版のVersion 1.5.x を Debian GNU/Linux 3.0  Woodyにインストールしたが、WoodyのPHP4のバージョンが 4.1.2 と古くて、以下のエラーメッセージを表示して動かなかった。

p2 info: PHPバージョン4.3.0未満では使えません。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.09.25

MozEx/Mozilla AreaEditor/Sleipnir xyzzy 文字化け

9/25 mozex/Mozilla AreaEditor/Sleipnir xyzzy 文字化け

PukiWikiを使うようになって Mozilla/Sleipnir でテキストエリアで作業をすることが多くなった。テキストエリアのサイズは狭く作業をしづらく、かといってむやみにテキストエリアを広げるとまた作業しにくい。そこで、テキストエリアで好きなテキストエディタが使えるということを覚えていたので調べて以下のソフトのインストールを行った。
尚、エディタは xyzzy を使うつもり。

AreaEditor / Sleipnir

以下のソフトをダウンロード。

AreaEditor - 特徴
http://www.iburiworks.com/jp/products/areaeditor/features.html

特徴
BlogやWikiはもっと楽になります
テキスト編集エリアから外部エディタを起動

外部エディタで上書き保存操作を行うと、自動的にテキスト編集エリアに変更内容が反映されます。

インストール後、「スタートメニュー」から「AreaEditor」→「メニューの編集」を起動。複数のテキストエディタを登録できる。
「追加」ボタンで xyzzy のパス(例:D:\Program Files\xyzzy\xyzzycli.exe)を登録するが動かない…(--;
AreaEditor xyzzyで検索すると以下のページが。

AreaEditor + Xyzzy + Sleipnir : 亜細亜ノ蛾 - Weblog
http://asiamoth.com/mt/archives/2004-07/06_0058.php

★Xyzzy + AreaEditor で編集できるようになりました
(2004.07.14 追記)

解決方法を探していたら、バッチリ見つかりました。

xyzzycli.exe を同じフォルダ内にコピーし、notepad.exe とリネームする
同じフォルダ内に notepad.ini というファイルを作成(内容は後述)
AreaEditor で呼び出すエディタを、上記の notepad.exe に設定
notepad.ini の内容は、下記のようにする
[xyzzy]
compatNotepad=1

で、この通りに notepad.ini にこの2行だけ書いた notepad.ini を作成して、notepad.exe を起動すると…。
おおっ!動きました。感謝!!

mozex/Mozilla

※mozex は不安定なようです。人により当たり外れがあります。私のようにはまるとWikiなどのデータも消えます。(私はPukiWikiの自動バックアップ機能で助かりましたが…。)それなりの 覚悟でどうぞ。

以下のページに mozex の紹介がありました。

textarea - textareaとテキストエディタ連携
http://www.hyuki.com/yukiwiki/wiki.cgi?textarea#i8

# mozexをつかえば、textareaを任意のエディタで編集可能になります。
# ただし、mozdev.org のものは日本語(マルチバイト文字?)が文字化けしてしまうので、http://plasma.z6i.org/archives/003180.html のものがおすすめです。

えーと、皆さん書かれていることですが、リンク先は「中国語」のようですが、

Plasma's BLOG: mozex installer wich T.Chinese fix
http://plasma.z6i.org/archives/003180.html

Download the installer here.

の「Download ... here」(リンク先は http://freebsd.sinica.edu.tw/~plasma/mozex-1.07.xpi)からダウンロードして下さい。

Mozilla のメニュー「編集」→「設定」→「mozex」を選択して Textareas: には以下の1行を設定。短い名前しか認識されないので「Program Files」は「Progra~1」とする。

C:\Progra~1\xyzzy\xyzzycli.exe %t

「Directory for temporary files 」には例えば以下のような一時ディレクトリを設定。

C:\WINDOWS\Temp

mozex の起動は Xyzzy側で「ツール」→「共通設定」「読み込み」「自動判別」にしていると駄目。
「自動判別」ではなく「UTF-8」にすると文字化けせずに表示された。ただ「UTF-8」にしてしまうと、今度はSleipnirのAreaEditorの文字コードが文字化けしてしまうので、UTF-8に設定したXyyzyを別にインストールしてmozex側では、そのUTF-8専用のXyzzyを使うようにする。
それでもしばし文字化けするので、その際には Directory for temporary files に設定した一時フォルダで moz_mozex.textarea.***.txt も削除して、Mozilla も再起動(高速起動からも終了)させる。
何かあったら、データのバックアップがある限り、この「一時フォルダの削除」と「再起動」を行う。

以上。

xyzzy での2つのソフト「AreaEditor/Sleipnir(MSIE)」「Mozex/Mozilla」を比べると感想は…

  • mozex の起動はMozillaのテキストエリアで右クリック「mozex」→「Edit Textarea」とすると xyzzy が起動される。
    AreaEditor/Sleipnir(MSIE)の右クリック「xyzzy で編集する」などと一回で起動できるのと比べるとクリックが1回多い分操作性は悪い。またmozexではエディアのバッファがテキストエリアに反映されるまで一呼吸ある感じでワンテンポ遅い。
  • mozex/Mozilla の組み合わせは、 AreaEditor/Sleipnir の組み合わせよりも不安定であまり大事なものや急いでいるときなどには使えず、人にも mozex の使用はすすめられない。尚、エディタはXyzzyのみしか両方のブラウザでは試していない。
    本当に残念なのだが…。

…です。



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.09.15

Mozilla Suite 1.7.3日本語版をインストール。Googlebarも再インストール。(9/15)

Mozilla Suite 1.7.3日本語版をインストール。念のために MozBackup 1.3.2 でプロファイルなどのバックアップを取っておく。

Mozilla 日本語版
http://n.jpn.ph/mozilla/index.htmlより

[2004年9月14日] Mozilla 1.7.3 日本語版リリース
 脆弱性を修正した Mozilla 1.7.3 日本語版を公開します。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.31

Mozilla の今日のメニュー/ツールバー

画像が切れてごめんなさい。画像の切れている部分は右にスクロールできます。

ツールバー

  • SwitchProxy
  • Googlebar

コンテキストメニュー(右クリックのメニュー)

  • Googlebar
  • ContextMenu Extentions
  • SwitchProxy
  • ieview (画面からは切れていますが)…ううっ、CME で代替できるのでアンインストールしたいのですが…。

他:Tabbrowser Extentions

テーマ:Breeze

参考:
Crohn Life -Mozilla,Firefox,Netscape,Thunderbird用拡張一覧&レビュー-
http://users.kyoto-kcg.ac.jp/~e03l0603/mozext/mozilla_extensions.html



| | コメント (0) | トラックバック (0)