« LDAP 1. LDIFでのバックアップ 2. LDIFの日本語の文字コード (11/28) | トップページ | Firefox2.0で「ページのURLをメールで送信」が起動しない (12/16) »

2006.12.13

w3mで閲覧中のページをメール送信 (12/13)

w3mで閲覧中のページを電子メールで送信する手順。Linux上からw3mのバッファをmailコマンドにパイプで渡してメール送信する方法です。

  1. w3m上で'|'(pipe)を実行
  2. "Pipe buffer to: " と最下段に表示されるので、そこで「mail -s "(メールの題名)" (宛先)」とmailコマンドを実行。メール送信後は'B'コマンドで元のページに戻る。

以上です。

以前はWebページのメモはw3mでブックマークして、w3mのBookmarkのHTMLファイルをSambaで共有してWindowsへ渡していたのですがいちいちファイルを見に行くのが面倒なので、メール送信で。

本当はページのURLも忘れないようにメールの本文に送信したいのですが。w3m用のCGIを自分で書けばできるのかしら???

参考

w3mでdel.icio.usに一発ブックマーク - jarp,
http://jarp.does.notwork.org/diary/200608a.html#200608051 より

title = esc ENV['W3M_TITLE']
url = esc ENV['W3M_URL']

環境変数が使える様子。Thanks!

|

« LDAP 1. LDIFでのバックアップ 2. LDIFの日本語の文字コード (11/28) | トップページ | Firefox2.0で「ページのURLをメールで送信」が起動しない (12/16) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49099/13060242

この記事へのトラックバック一覧です: w3mで閲覧中のページをメール送信 (12/13):

« LDAP 1. LDIFでのバックアップ 2. LDIFの日本語の文字コード (11/28) | トップページ | Firefox2.0で「ページのURLをメールで送信」が起動しない (12/16) »