« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.28

LDAP 1. LDIFでのバックアップ 2. LDIFの日本語の文字コード (11/28)

    LDAPで以下の疑問がありました。

  • Q. LDIFにエクスポートしたときの日本語のエンコード。LDIFはutf8なので日本語のエンコードもutf8かと見当をつけていたら違う様子。
  • Q. LDAPのバックアップの方法は?

技術評論社の『LDAP Super Expert』を読んでいたら解決。まだ実機では確認していないのですが、

  • A. 日本語はBase64でエンコーディング
  • A. バックアップはBDBをバックアップするなどいくつか方法がありますが、一番汎用性の高いと思われるLDIF形式でバックアップするにはslapcatコマンドを使う

後日確認します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.23

Remember The Milkへメールでの投稿のテンプレート (11/23)

先人の方々の説明が以下のサイトにあります。

Remember The Milkのテンプレートをメールソフトの「署名」などに設定しておけば、簡単に必要なメールにテンプレートを貼り付けることができます。

Microsoft Outlookでは貼り付ける署名を選択できるので、私は「clmemo@aka」様のテンプレートを元に、以下のようなテンプレートをMicrosoft Outlookの設定の署名に「Remember The Milk」の名前で登録しました。
Mozilla Thunderbirdでは署名は選択できず固定でひとつしか使えないようなので「QuickNote」拡張にメモして、メール送信の際に貼り付けるようにしました。

List: リスト名 (受信箱以外のリストにタスクを入れたい場合に使う)
Priority: 優先度 (1 から 3 まで)
Due: 期日 (日本語でも OK。ex. 「金曜」「8/20」「Monday」)
Repeat: 繰り返し (ex. 「毎週」「every week」)
Estimate: 予測時間 (ex. 「2分」「1 hour」)
Tags: タグ (スペース区切り)
URL: URL (説明の必要ないよね)
---
一つ目のノート
---
二つ目のノート
-end-

参考にさせて頂いたサイト

clmemo@aka: Remember the Milk - 複数タスクをメールで登録 - 帰省リストを例に
http://at-aka.blogspot.com/2006/08/remember-milk.html

しげふみメモ:Remember The Milkにタスクを追加するメールテンプレート
http://blog.livedoor.jp/hakin/archives/50661375.html

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006.11.20

Lightning v3.0/Thunderbird拡張、ダメ (11/20)

Thunderbirdのカレンダー・予定表・TODO・タスク管理用の拡張 Lightning v3.0をインストールしてみましたが、以前のMozilla Calendar拡張にくらべて悪くなっていると私は思います。

Mozilla Calendarが別窓にカレンダーやTODOを表示してくれるのに対し、LightningはThunderbirdと同じWindowにカレンダーやTODOを表示するので、画面が狭くなって使いにくいことこの上ないです。

個人的には Lightning から Mozilla Calendarに戻すかも。

以上。

11/22追記

というわけで Lightning v3.0からMozilla Calendar 2.0に戻しました。Lightningは機能的にはどうか分かりませんが、ユーザインターフェイスが悪く使い勝手が悪いので。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.19

LDAP, Debian 3.1 Sarge (11/19)

GTD?で思いついたことをすぐにメールでRemember The Milkなどに送るようになったので、家のどのマシン・ソフトからでも簡単にメールアドレスを指定してメールを送信できるようにLDAPを(再)導入。

以前 Samba+ActiveDirectoryで設定をしたのですが、環境変更後はLDAPの導入をしていなかったので。今回はSamba+ActiveDirectoryまでは必要とせず、単にメールアドレスをひけるようにするだけ。

"GQ"は設定の"Server"の"Details"の"Bind DN"にLDAPのAdminのユーザ名・パスワードを指定。
"GQ", "LDAP Browser/Editor"ともにdisplayNameなどの日本語も入力・表示できます。

SourceForge.net: GQ LDAP client
http://sourceforge.net/projects/gqclient

GQ is an LDAP client based on GTK+/GTK2

LDAP Browser/Editor
http://www-unix.mcs.anl.gov/~gawor/ldap/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WebDAV, Debian 3.1 Sarge (11/18)

Debian GNU/Linux 3.1 SargeにWebDAVの設定。

Webで検索して、紹介されていた設定を試してみたのですがうまくいかず。
『Debian辞典』のことを思い出して本の通り設定したら一発でうまくいきました。

  • サーバ:Debian GNU/Linux 3.1 Sarge, Apache2
  • クライアント:Windows XP SP2の『ネットワークプレースの追加』

WebDAVサーバーにしよう
http://www.s-me.co.jp/ipnuts/ipnuts41/server/ch03s03.html より

WebDAVのフォルダを/var/www/davなどに設定し、次のような内容のファイルを/etc/apache2/conf.dにおきます。
<Location /dav>
         DAV on
         AllowOverride
         Options None Indexes
</Location>       

追記

[SPS] Windows XP クライアントから FQDN の URL を指定して Web フォルダを作成できない
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb%3Bja%3B825382

WebClient サービスを停止して Web フォルダを作成する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.04

エラー? drivers/usb/net/pegasus.c: intr status -84 (11/4)

昨日、自宅のDebian GNU/Linux 3.1 Sargeの構成を変更して、ノートPCに従来カードスロットにPCMCIA SCSIカードでSCSI HDDを接続していたのを、変更後はカードスロットにRATOCのCardBus-USB2.0カードをさしてUSB HDDとNIC(Corega USB-TX)を接続しました。

USB HDDなどを自動的にマウントしてくれるusbmountなどをインストールして支障なく使えているのですが、USB接続したNIC (Corega USB-TX)でエラーメッセージが出ています。

Nov  4 18:19:21 localhost kernel: drivers/usb/net/pegasus.c: intr status -84
Nov  4 18:24:20 localhost kernel: drivers/usb/net/pegasus.c: intr status -84
Nov  4 18:27:01 localhost kernel: drivers/usb/net/pegasus.c: intr status -84
Nov  4 18:29:22 localhost kernel: drivers/usb/net/pegasus.c: intr status -84
Nov  4 18:29:24 localhost kernel: drivers/usb/net/pegasus.c: intr status -84
Nov  4 18:32:01 localhost kernel: drivers/usb/net/pegasus.c: intr status -84
Nov  4 18:37:01 localhost kernel: drivers/usb/net/pegasus.c: intr status -84
Nov  4 18:47:45 localhost kernel: drivers/usb/net/pegasus.c: intr status -84

うーん、何がいけないのかしら。ネットワークは使えているのですが気になります。

追記

Corega USB-TXは100/10Mpbs対応なのですが、ネットワークの性能測定をiperfを使って行ってみると、実効速度約4Mbpsと10Mbpsになってしまっているのも不満です。Corega USB-TXはUSB2.0に対応していますよね?USB1.1対応だったかしら。

「corega FEther USB-TX | 株式会社コレガ」を見るとUSB1.1対応でした。残念。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.03

XOOPS Cube 2.0.16a JPをDebian 3.1 Sargeにインストール (11/3)

XOOPS Cube 2.0.16a JPをDebian GNU/Linux 3.1 Sargeにインストールしましたが、はまりました。

すでに

  • Apache2 2.0.54-5
  • PHP4 4.3.10-16
  • MySQL 4.0.24-10

はSargeにインストールされて動いていたのでXOOPSは解凍するだけでいいと思っていたのですが、installのスクリプトでMySQLのデータベースへのアクセスのチェックで真っ白な画面が表示されてしまい先に進まず。

色々と試行錯誤をしたので正解の手順はわかりませんが

  1. mysql_connect()にユーザ名などを指定したPHPスクリプトを作成し、MySQLデータベースへアクセスしてみる。結果はエラーになりアクセスできず。
  2. Debianのphp4-mysqlパッケージがインストールされていなかったのでインストール
  3. php4-mysqlパッケージをインストールしただけではWebからMySQLにアクセスできず、Apacheのreloadが必要

以上の手順で無事XOOPSがDebian 3.1 Sargeで動くようになりました。

参考にさせて頂いたWebサイト

Layser Public WebPage
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/6761/topic-php.html

XOOPS Cube公式サイト - 旧フォーラム データベースチェックでインストールが止まる
http://xoopscube.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=6956&forum=15

XOOPS Cube公式サイト - 旧フォーラム アップロード後に真っ白な画面が出てその先に進めません。
http://xoopscube.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=9737&forum=15&post_id=51642

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.01

当選 ITmedia「Biz.ID オリジナルブロックロディア」 (11/1)

ITmediaの読者プレゼントに応募して抽選には外れたのですが、残念賞には当たり、やっと届きました。ありがたく使わせて頂きます。「Biz.ID オリジナルブロックロディア」は「BLOC RHODIA #08」と同じようです。

あとで普段使っているメモ帳「BLOC RHODIA #11」、それと揃いのオレンジ色のボールペン「ZEBRA penpod」と一緒の写真をアップしたいと思います。

(と思ったらピンボケした… orz)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »