« ココログのサイドバーに「天気予報コム」のタグを表示 | トップページ | SDメモリカード 1GB をext3でフォーマット. Linux ザウルス SL-C3200 (5/3) »

2006.05.01

Linux Zaurusに LAN経由でのシンクロナイズ同期を設定

Linux ザウルス SL-C3200と母艦 Windows PC のOutlookとのシンクロ同期を USBケーブル 経由ではなく、USBケーブルは不要な無線LANなどのLAN経由での設定を行いました。

以前から PPTP を使った方法は知っていたのですが(「無線LANでザウルスショット/ドライブ」様、「PPTPを使って、無線LAN経由でZaurusを繋ぐ」様)、PocketPCなどでは標準でできるLAN経由の同期をわざわざ PPTP をインストールして行うのも…、と躊躇していたのですが、今日文市様の以下のページを別件で見ていたら、なんと母艦のWindows PC側で netshコマンド でIPアドレス (192.168.129.1)を登録するだけで、LAN経由のシンクロ同期ができる方法が掲載されているではありませんか!

SL-C760の初期設定
http://www.ayati.com/KOMONO/c760cmd.htm

  • Windows PC側: netsh interface ip add address "ローカル エリア接続" 192.168.129.1 255.255.255.0
  • Linux Zaurus 側: ifconfig eth0 add 192.168.129.201

このとおりに設定を行ったら一発で無線LAN (wlan0) 経由で同期が行えました!感謝です m(__)m

ただ、やはり文市様のページを参考にされた 「SL-C760の自分用設定」様と同様に私もWindows PCはDHCPクライアントでIPアドレスの設定(やDNS, GW, WWWブラウザのPROXYの設定も)の配布を受けていたため、残念ながら DHCP環境を断念して固定IPアドレスに設定しなおしました。

またLinux ザウルスが LAN経由で無条件に?同期ができるようになってしまったので、ホットスポットでの無線LANの使用の際など「セキュリティ」が心配です。

(セキュリティを考えると、VPNを考慮した「PPTP 接続をよりセキュアに」様が参考になるのかしら???)

以上です。

■追記 (5/5)

LinuxザウルスのLANによるシンクの際に、 netshコマンドでIPアドレスを登録したら、今まで使っていたネットワークが使えなくなったという記事を読んだので参考までに。

上記の netsh コマンドは以下の画面のようにWindowsの「ネットワーク」のプロパティから「TCP/IP」、「IP設定」、「追加」ボタンでIPアドレス「192.168.129.1」「追加」したのと同じになります。

例えば、netshコマンドの実行後、上記のように今まで使っていたIPアドレスと追加した「192.168.129.1」のIPアドレスの両方が登録されていればOK。

Linuxザウルス側でのIPアドレス「192.168.129.201」  の登録も「追加」になるため、従来のネットワークも同様に使えるはです…、だと思うのですが違うのかしら???


|

« ココログのサイドバーに「天気予報コム」のタグを表示 | トップページ | SDメモリカード 1GB をext3でフォーマット. Linux ザウルス SL-C3200 (5/3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49099/9846379

この記事へのトラックバック一覧です: Linux Zaurusに LAN経由でのシンクロナイズ同期を設定:

» Linux Zaurusに LAN経由でのシンクロ同期を設定(続き) サスペンドからの復旧で不具合 (5/6) [雑木林とコンピュータ]
Linux Zaurus (私の場合 SL-C3200)に LAN経由でのシンク [続きを読む]

受信: 2006.05.06 17:15

« ココログのサイドバーに「天気予報コム」のタグを表示 | トップページ | SDメモリカード 1GB をext3でフォーマット. Linux ザウルス SL-C3200 (5/3) »