« 『りんごは赤じゃない』、読了。すばらしい!(9/10) | トップページ | ircd-irc2 が split-mode で接続できず。Debian Sarge (9/11) »

2005.09.13

Firefox, JavaScriptでURLが chrome://browser/content/browser.xul になってしまう。(9/13)

FirefoxのJavaScript Actions(JSActions)をセキュリティ脆弱性のある 2.1.0から 2.2.0 にアップしたせいか(ミムラ>今頃かよ!)、他の原因か分かりませんが、自作のJavaScript(そのページの「タイトル」と「URL」や「本文」を右クリックでコピーするスクリプト。「Copy URL+」や「RakuCopy」、「TBE」と同じ機能)で URL が正しく取得できなくなりました。

以前と同じように URL を取得すると「chrome://browser/content/browser.xul 」という値が取得できてしまうのです。

で、調べてみたら、自作のスクリプトのミスでした。でも以前は動いていたのですが…。

以下、自作JavaScript「Copy_Title_and_URL.js」より

  • 修正前:
    _jsaCScript.setClipBoardString(document.title+"\n"+location.href+"\n"+document.getSelection()+"\n");
  • 修正後:
    _jsaCScript.setClipBoardString(document.title+"\n"+document.location.href+"\n"+document.getSelection()+"\n");

document」をつけたらうまくURLを取得できるようになりました。

以上。

|

« 『りんごは赤じゃない』、読了。すばらしい!(9/10) | トップページ | ircd-irc2 が split-mode で接続できず。Debian Sarge (9/11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49099/5930358

この記事へのトラックバック一覧です: Firefox, JavaScriptでURLが chrome://browser/content/browser.xul になってしまう。(9/13):

« 『りんごは赤じゃない』、読了。すばらしい!(9/10) | トップページ | ircd-irc2 が split-mode で接続できず。Debian Sarge (9/11) »