« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.29

面白い!『雨にもまけず粗茶一服』松村栄子、読了 (8/29)

  『雨にもまけず粗茶一服』、面白かったです。夏目漱石の『坊っちゃん』と『Shall we ダンス?』をあわせた感じ?(どんな感じだ…)

『坊っちゃん』を連想させたのは、主人公が東京をはなれ、地方でのカルチャーギャップで苦労する、という設定と「奈彌子」という名前や、袴が多く登場することから。(後で知ったのですが、新聞の連載小説だった、という点も)

いやはや、面白かったです。一気に読んでしまい、最後は読み終わるのがもったいなかったです。こんな面白い小説を今頃読むなんてなにをしていたんでしょう。

本書をあらためて読もうと思ったのは「本の雑誌」のサイトでの

作家の読書道:第36回 恩田陸
http://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi36.html

恩田: 松村栄子さんの『雨にもまけず粗茶一服』は"茶道成長小説"で、楽しかった。『ダ・ヴィンチ・コード』も読みましたよ。超ハリウッド的だけれど面白かったですね。

という発言から。『ダ・ヴィンチ・コード』なんかよりも何百倍も面白かったですけどね、『雨にもまけず粗茶一服』のほうが。

■参考:
Amazon.co.jp: 本: 雨にもまけず粗茶一服
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838714491

今月の本の雑誌 2004/10号
http://www.webdokusho.com/honshi/zassi-kongetu0410.html

異色の青春小説『雨にもまけず粗茶一服』がいいぞ  北上次郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.28

Ruputer 故障(8/28)

Ruputer 故障。画面は表示され時刻も正確に表示されるのですが、カーソルがまったく効かず操作ができず固まっています。「完全フォーマット」もしたのですが、改善せず。明日郵便局から郵送で修理に出します。

修理のご案内-セイコーインスツル株式会社
http://www.sii.co.jp/cp/support/repair/index.html

また、半年後の来年の3月には修理などの対応も終わってしまうようで残念です。

ラピュータサポート
http://www.sii.co.jp/ruputer/support/support.html

ラピュータ製品サポート終了に関するお知らせ

腕時計型端末「ラピュータ」は、2006年3月末をもちまして製品サポートを終了させていただきます。

2006年4月以降につきましては電話、FAX、メール等によるサポート、および修理の受付に関しましてもお受けすることができなくなりますので、あらかじめご了承ください。
また、当リンクに関しましても、2006年3月末をもちまして閉鎖させていただきます。

Fossil Abacus Wrist PDA with PalmOS も安いのですが、Ruputer が直らなかったらもう今後は腕時計型のPDAは購入しないと思います。個人的にはPDAは入力が多く、腕時計型の小さい液晶で見るのは「NextTrain」位なので。

■その後の状況

  • 9/2(金)夕方:Ruputerをプチプチで包み、郵便局から簡易書留(定形外、490円)で「セイコーインスツル・CPサービスセンター」へ発送。
  • 9/7(水)17:00過ぎ:「セイコーインスツル」から修理見積もりの電子メール「Fw:MP120GM修理のお見積りについて」が届く。
    機種型式:ラピュータ MP120GM
    修理台数:1台
    故障内容:ENTERボタン陥没
    修理内容:ボタンパッキン・バネ交換
    見積金額:3730 円(税込み金額です。) 
    とのことなので、9/7(水)夜に修理を依頼する旨の電子メールを返信。
    見積もり金額が「3730円」と良心的?でよかったです。Ruputerを購入したのが4,980円だったので、修理が1万円位かかると Fossil WristPDA に乗り換えることも考えていたので。
  • 9/13(火)ヤマト運輸(クロネコヤマト宅急便)で届きました。(9/13追記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.27

ABACUS by FOSSIL WRIST PDA with Palm OS が1万5000円 (8/27)

ABACUS by FOSSIL WRIST PDA with Palm OS が約1万5000円とかなり安くなっているのですね。

  • 別にJ-OS(5,000円)を購入する必要があり、そうするとiPAQなどのPocketPCマシンと同じ位の価格になってしまうのですが。
    9/15追加:日本語化ソフトは Yomeru なら無料、CJKOSなら28US$なのですが。
  • Microsoft Outlookと同期できるのは魅力。複数台の母艦のOutlookとも同期できるのかしら???
  • あと忙しくて時間がないので、使えるようになるまでに手のかかるPDAはちょっと敬遠気味なのです。
  • 入力に POBox が使えれば便利なのですがどうなんでしょうか…?(8/29追記)

HALの不定期雑記 Vis-a-Vis に再入荷
http://hal9.blog3.fc2.com/blog-entry-51.html より
Vis-a-Vis - 商品カテゴリ - PDA・モバイル・iPod関連オンラインショップ -
http://www.visavis.jp/shop/WebObjects/vv.woa/wa/dp?p=01501900200

Amazon.com だと $79.99 とさらに安いのですが。

Amazon.com: Electronics: Fossil Abacus AU5005 Wrist PDA with Palm OS - Black
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00077ALQ4/

USのAmazon.comからだと日本へはコンピュータなどの電子機器の販売は取り扱っていないのですね。初めて知りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DHCPのレンジ(IPアドレス/MACアドレスの範囲)によってリースする期間などを異なるようにしたい。deny unknown-clients; や allow unknown-clients; (8/26)

DHCPでIPアドレス(MACアドレス)によって、異なるリース期間などを割り当てるには dhcpd.conf で deny unknown-clients;allow unknown-clients; を指定することによりそれぞれのレンジの動作を変えることができるよう。

例えば、登録されたMACアドレスのアクセスにはリース期間を長くして、登録されていないMACアドレスにはリース期間を短くするなど。

■参考:

dhcpd.conf
http://menter.rightstuff.co.jp/~yasu/DHCP/dhcpd_conf.html

また 'deny unknown clients' を記述した場合は 下に述べるホストの設定がないホストにはアドレスの リースは行なわれません。

Manpage of dhcpd.conf
http://voyager.ise.osaka-sandai.ac.jp/JM/html/dhcp2/man5/dhcpd.conf.5.html

allow 文と deny 文を使うと、 いろいろな要求に対する dhcpd の振る舞いを制御できます。

unknown-clients キーワード

allow unknown-clients;
deny unknown-clients;

Debian Sargeのman dhcpd.conf より

subnet 10.0.0.0 netmask 255.255.255.0 {
   option routers 10.0.0.254;

   # Unknown clients get this pool.
   pool {
     option domain-name-servers bogus.example.com;
     max-lease-time 300;
     range 10.0.0.200 10.0.0.253;
     allow unknown-clients;
   }

   # Known clients get this pool.
   pool {
     option domain-name-servers ns1.example.com, ns2.example.com;
     max-lease-time 28800;
     range 10.0.0.5 10.0.0.199;
     deny unknown-clients;
   }
}

以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.25

XOOPSに会議室予約モジュールMRBSをインストール (8/25)

XOOPS(IIS/Windows Server 2003)に会議室予約(設備予約)モジュールMRBSをインストールしてみる。すでに先人の報告の通りに以下の点でひっかかる。

1.以下のエラーメッセージが表示され、MRBSにアクセスできない。

Installing MRBS

Invalid default value for 'id'

mrbsモジュールをインストールできませんでした エラー:

モジュール管理メニューへ戻る

以下のページによると MySQL 4.1 のバグだそうで、auto_incrementの記述のある行の「Default ‘0’」の記述を削除する。2箇所。

Bluetopia - Forum - Not install MRBS
http://bluetopia.homeip.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=114&forum=2
XOOPS日本公式サイト - フォーラム - 施設管理モジュールmrbsのインストールから運用まで
http://jp.xoops.org/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=6900&forum=17&post_id=34597#forumpost34597

よって、すべてのCREATE SQLのauto_incrementの規定値をなくせば
OKではないですか?

2.メニューなどの日本語が文字化ける

  • 日本語が文字化ける。主要なファイル config.inc などのファイル自体の文字コードをShift_JISからEUC-JPに変更。LANGUAGEの指定もShift_JISからEUC-JPに変更。日本語メニューのファイルもEUC-JPに変更し、ファイル名を例えばlang.ja.eucなどに変更した。
  • edit_entry.php の htmlentities() を使っている箇所をhtmlspecialchars()に変更。2箇所。

void GraphicWizardsLair( void ); // 社内LAN用ポータルにxoopsをインストール
http://www.otsune.com/diary/2004/05/31/5.html#200405315S4

以上で、MRBSはとりあえず動くようになったのですが、「会議室予約」としてはイマイチ。見栄えや操作性が悪い。
時間があれば、自分でPHPを使って書いてみたい。

以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.12

squid.conf referer_regex httpsとhttp 正規表現でORは?(8/12)

Squid 2.5.9-10( Debian 3.1 Sarge) で squid.conf に referer_regex を使って HTTP_REFERER に制限をかける。以前設定してあったのだが http OR https の指定の仕方が誤っていて「診断くん」で確認したら制限がかかっていなかった…orz

誤: acl internal referer_regex -i ^[(http)|(https)]://192\.168\.

正: acl internal referer_regex -i ^(http|https)://192\.168\.

#スマートにやるなら acl internal referer_regex -i ^https?://192\.168\.

■参考にさせて頂いたページ:

以上。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »