« 母親が「手書き文字入力」で Windows XP に入力できるソフト&デバイスは?(WACOM PenFEP/Jr) (1/1) | トップページ | ヒットでした!「スタイルシートスタンダード・デザインガイド SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術」読了(1/3) »

2005.01.02

「短歌パラダイス」は、イチローが自分のプレーを解説したような感じ!?(1/2)

イチローは「無言実行」という感じで普段あまり自分のプレーについて語らないじゃないですか。でも、シーズンオフなどに時々、テレビなどから流れてくるイチローが自分のプレーを解説した言葉は、他の解説者の言葉を合わせたよりも含蓄があって奥深くて、さらに「野球」というスポーツへの興味がわきたてられるじゃないですか。

で、本書、小林恭二著「短歌パラダイス」はそういう本かなぁ、と。

「短歌」なんて俵万智さんの「サラダ記念日」以降、読んだことないし、古めかしい言い回しで分かりづらいし…、という「短歌」の敷居の高さを一気に引き下げるのが本書の狙い目です。どうやってて敷居を下げるかというと、「歌合」と呼ばれる、2~3チーム(各チーム、10名から7名)に分かれて、お互いに短歌を一首ずつ出し合い、それぞれの短歌で勝敗を決めて、最後に団体戦での勝負を決める短歌の形式があるのです(らしい)。その際に、本当の短歌の出来とは関係なく、とにかく相手のチームの短歌をけなして、自分のチームの短歌を褒め上げるわけです。正統派の理詰めでもよし、揚げ足取りとしか思えない発言でもよし、とにかくひたすら「けなして、ほめる」のです。それも俵万智、穂村弘を初めとする当代切っての「短歌」の第一人者達が、むきになって、子どもみたいな屁理屈で。

で、その遠慮のないひたすら「けなす」「ほめる」という過程が実は「短歌」の 良質な解説になっているのです。普段あまり自分の作品について語らない実作者達ががんがん短歌の本質を語っているのです、結果的に。また、みんな作風や感性が異なるので、ダイヤモンドのように様々な角度から「短歌」を切っているのです。しかも、 形は子どもの「口喧嘩」なので、素人にも読みやすいこと、読みやすいこと。

だって、各チームの名前が「ぐるぐる」、「七福猫」、「一郎次郎」ですよ! 「ぐるぐる」なんて、これから一流の歌人同士がプライドをかけて「短歌の果し合い」に挑むのに、自分達のチームにつける名前じゃないでしょう… (^^;

またチームの人数合わせのために歌人ではない、短歌は素人の編集部の人間を各チームにひとりずつ入れたのですが、これが伏線で後半の勝負で効いてきて、その素人がホームランをかっ飛ばしたりと、いいスパイスになっています。

当代の短歌の第一人者を伊豆の旅館に缶詰にして1泊2日で行われた「歌合」をおさめたドキュメンタリーです。とにかく面白いです。

ちなみに、歌合参加者紹介は以下の通り

  1. 岡井隆
  2. 奥村晃作
  3. 高橋睦郎
  4. 三枝昴之
  5. 河野裕子
  6. 小池光
  7. 永田和宏
  8. 道浦母都子
  9. 井辻朱美
  10. 大滝和子
  11. 加藤治郎
  12. 水原紫苑
  13. 田中(えんじゅ)
  14. 荻原裕幸
  15. 俵万智
  16. 穂村弘
  17. 東直子
  18. 紀野恵
  19. 杉山美紀
  20. 吉川宏志

実はこの本は1997年に発売されたときに「本の雑誌」でその評判の高さを読んで、ずっと読む機会を探していたのですが、先日読んだ 吉野朔実さんの「弟の家には本棚がない―吉野朔実劇場」にこの本のことが書かれていたので、数年越しにやっと読む機会を得ました。吉野さんの本は「本の雑誌」の連載をまとめた本だったのですが。奇遇ですが、いい本と本との巡り合わせでした。

Amazon.co.jp: 本: 短歌パラダイス―歌合二十四番勝負
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4004304989

Amazon.co.jp: 本: 弟の家には本棚がない―吉野朔実劇場
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860110129

雑木林とコンピュータ: 「お母さんは「赤毛のアン」が大好き―吉野朔実劇場」「弟の家には本棚がない―吉野朔実劇場」読了 (12/21)
http://d-k.cocolog-nifty.com/blog/2004/12/_1221.html



|

« 母親が「手書き文字入力」で Windows XP に入力できるソフト&デバイスは?(WACOM PenFEP/Jr) (1/1) | トップページ | ヒットでした!「スタイルシートスタンダード・デザインガイド SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術」読了(1/3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49099/2472415

この記事へのトラックバック一覧です: 「短歌パラダイス」は、イチローが自分のプレーを解説したような感じ!?(1/2):

« 母親が「手書き文字入力」で Windows XP に入力できるソフト&デバイスは?(WACOM PenFEP/Jr) (1/1) | トップページ | ヒットでした!「スタイルシートスタンダード・デザインガイド SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術」読了(1/3) »