« ココログ・メモ 1.過去記事をMozillaのBookmarkletから編集 2.Googleでサイト内検索フォーム 3.バックアップ(1/18) | トップページ | ノーマン「誰のためのデザイン?」読了 (1/20) »

2005.01.19

今日のMemorium(1/19)

今日のMemorium。

  • from 明解な 柔らかい ... うーん、このキーワードの組み合わせから出るとは… (^^;
    • 正しいデザインは世紀を超える - WEB講義 - 環境goo
      http://eco.goo.ne.jp/business/csr/lesson/dec01-2.html

      ... 機能的にも十二分。その後、西尾サンは、用途に合わせて使い分けられるように、硬い毛と柔らかい毛をふたつ ... どれも考え落ちで、ど

  • from 速い やばい ... こんな「ダブルダッチ」のページなんて、Memoriumがなかったら、絶対見ることはなかっただろうな…。

■リンク:

Memorium:眺めるインタフェースの提案とその試作
http://www.persistent.org/memorium.html

P.S.

今、PukiWiki(でつけている日記など)からMemoriumに渡すキーワードのWikiを生成する Perlスクリプトを書いてcronで回そうというアイデアを思いつきました。環境はDebian Linux 3.0(Woody)、で日本語形態素解析にはMeCab(か ChaSen)を使用する予定。PukiWikiから名詞と固有名詞、そして形容詞を抽出するというもの。でも、平日は時間が取れない…。週末になったら、かな。

半自動のRubyのスクリプトは以下のページに紹介されているのですが。

tune apps:Memorium
http://blog.livedoor.jp/tunepolo/archives/6794946.html

自動(半自動)で登録するためのプログラムを作成しました.

内容はRubyスクリプトで,形態素解析のMeCabを用い,一般名詞と固有名詞だけ文章から取り出し,MemoriumのWikiで利用できるように整形して表示するものです.

MeCab: Yet Another Part-of-Speech and Morphological Analyzer
http://chasen.org/%7Etaku/software/mecab/

ChaSen's Wiki - FrontPage
http://chasen.naist.jp/hiki/ChaSen/

形態素解析システム茶筌

1/24追記:できました。
雑木林とコンピュータ: MeCabを使ってMemorium向けに、PukiWikiのページから名詞・形容詞を抽出し、キーワードファイルを生成するPerlスクリプト (1/24)
http://d-k.cocolog-nifty.com/blog/2005/01/mecabmemoriumpu.html



|

« ココログ・メモ 1.過去記事をMozillaのBookmarkletから編集 2.Googleでサイト内検索フォーム 3.バックアップ(1/18) | トップページ | ノーマン「誰のためのデザイン?」読了 (1/20) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49099/2631032

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のMemorium(1/19):

« ココログ・メモ 1.過去記事をMozillaのBookmarkletから編集 2.Googleでサイト内検索フォーム 3.バックアップ(1/18) | トップページ | ノーマン「誰のためのデザイン?」読了 (1/20) »