« セキュリティアドミニストレータ情報処理技術者試験、不合格 (12/16) | トップページ | 雑木林へ。(12/18) »

2004.12.17

なつみかんアンテナ 1.カテゴリー分け 2.expireパッチ(3時間) (12/17)

なつみかんアンテナの設置。「はてなアンテナ」が全盛~峠を過ぎた?今、なぜ「なつみかんアンテナ」かというと、デザインを自由に変えられるため。(base.html)。

詳細は後日、書きます。

1.カテゴリー分け

ジャンルごとにカテゴリー・分類分けを行った。

natsumican_reference.html より

「sites.lirs」のオプションに情報を埋め込み「&parseLIRS::parse」でLIRSを分割して、「&htmlrender::htmlrender」で読み込むベースHTML中にそれらを埋め込むことで、カテゴリーごとに区分けされたHTMLを作ることができます。このとき、埋め込むLIRSごとにソートするかしないか設定することもできます。

E2101183/Note->なつみかん カテゴリ分け 設定方法.
http://www.teu.ac.jp/ntcs/~hiroshi_m/material/note02.html

を参考に、sites.lirs,nm.ph,nm.pl に設定した。設定は後で貼ります。

2.expireパッチ(3時間しばりの解除)の適用

雑多なドキュメント
http://www.h-fd.org/~mkro/docs/ より

なつみかんが自力取得した更新情報を捨てないようにするパッチ
なつみかんが自力取得した更新情報をexpireさせないように動作を変更するパッチです。

のパッチを適用。(http://www.h-fd.org/~mkro/docs/detect.pm.diff)。

パッチの内容は以下の通り。lib/detect.pm にパッチを適用します。

--- detect.pm.origFri May 24 18:58:35 2002
+++ detect.pmFri May 24 18:58:35 2002
@@ -370,7 +370,11 @@
$detect = $nm::now - $lmd;
if($detect > $nm::expiresCount){
print " expired...\012" if($refer =~ /(HEAD|GET|FILE|LENGTH)/);
-return undef;
+if($refer =~ /(HEAD|GET|FILE|LENGTH|CACHE)/){
+
+}else{
+return undef;
+}
}

if($nm::info_ref->{$url}->{'LASTMOD'} > $time){



|

« セキュリティアドミニストレータ情報処理技術者試験、不合格 (12/16) | トップページ | 雑木林へ。(12/18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49099/2306157

この記事へのトラックバック一覧です: なつみかんアンテナ 1.カテゴリー分け 2.expireパッチ(3時間) (12/17):

« セキュリティアドミニストレータ情報処理技術者試験、不合格 (12/16) | トップページ | 雑木林へ。(12/18) »