« 『WebアクセシビリティJIS規格完全ガイド』アライド・ブレインズ, 安藤昌也 読了(10/28) | トップページ | 三浦展『ファスト風土化する日本―郊外化とその病理』読了 (10/30) »

2004.10.29

coLinux 0.6.1 (Debian) の起動画面 (10/29)

coLinux インストール後、coLinux を起動するのはどのコマンド?(Debian)

  • C:\coLinux\colinux-daemon.exe -c default.colinux.xml
  • colinux-console-nt.exe
  • ERROR STORM
    http://www.geocities.jp/error_storm/colinux2.html より

    2.起動!

    colinux-daemon.exe -c default.colinux.xml のようにコマンドオプション -C で明示的に config.xmlを指定してやる必要ありです。(ver 0.6.1より)


    画面上にDOS窓のようなコンソール画面と、Cooperative Linux console と云うコンソール画面が表示される。
    この Cooperative Linux console は閉じても良いが、
    もう一方のDOS窓風の方を閉じるとcoLinuxも終了してしまうので注意。


    実は、Cooperative Linux consoleは、coLinuxのインストールフォルダの中の colinux-console-fltk.exe が
    それである、このコンソールは重い上に再描画に不具合がある等使い勝手が悪い。


    当面は、Cooperative Linux console は使用しない方が楽です、代用品として、同じくインストールフォルダにある colinux-console-nt.exe を起動するようにしましょう。
    (要するに Cooperative Linux console フォームを閉じて、colinux-console-nt.exeを起動するだけです)

■Cooperative Linux console の動作画面

041029-colinux-console.png

■DOS窓のようなコンソール画面

041029-colinux-debian.png


■ coLinux 関連過去の記事:

coLinux 0.6.1 (Debian) の起動画面 (10/29)
http://d-k.cocolog-nifty.com/blog/2004/10/041029_colinux_.html

coLinux (Cooperative Linux) 0.6.1 のセットアップ/インストール手順 (9/3)
http://d-k.cocolog-nifty.com/blog/2004/09/colinux_coopera.html



|

« 『WebアクセシビリティJIS規格完全ガイド』アライド・ブレインズ, 安藤昌也 読了(10/28) | トップページ | 三浦展『ファスト風土化する日本―郊外化とその病理』読了 (10/30) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49099/1807830

この記事へのトラックバック一覧です: coLinux 0.6.1 (Debian) の起動画面 (10/29):

« 『WebアクセシビリティJIS規格完全ガイド』アライド・ブレインズ, 安藤昌也 読了(10/28) | トップページ | 三浦展『ファスト風土化する日本―郊外化とその病理』読了 (10/30) »