« 「どんぐりクラブ通信」昆虫観察会へのお誘い | トップページ | 鷺沢 萠「ウェルカム・ホーム!」読了★★★★★ »

2004.09.08

MS Virtual PC 2004、インストール不具合2題 1.ゲストOSのログイン画面でパスワードの入力ができない 2.カーソル/ポインタが「細い横一本の線」などに化けてしまう

1.キーボードの設定が「PC/AT 101 英語キーボード」になっていて、ゲストOSのログイン画面でパスワードの入力ができない。

[現象]
Virtual PC インストール後、ゲストOS(Windows NT 4.0 Server)のログイン画面でパスワードを入力しようとすると入力できない。

[原因]
Virtual PC をインストールした直後はゲストOS側のキーボードの設定が「PC/AT 101 英語 キーボード」になっていて、「106 日本語キーボード」になっていなかった。「106 日本語キーボード」に変更したら無事にログイン画面でパスワードを入力できるようになった。

[対応]
「コントロールパネル」から「キーボード」を選択し、ドライバを変更する。「すべてのデバイスを表示」で

  • PC/AT 106 日本語 (A01) キーボード
  • PC/AT 106 日本語 (A01) キーボード (Ctrl+英数)

を選択する。

「キーボード」の「プロパティ」を確認すると「PC/AT 101 英語キーボード」になっていた。

「変更」ボタンを押して、「デバイスの選択」画面

「PC/AT 106 日本語 キーボード」などに変更をする。

以上で、キーボードで入力できるようになった。

2.「バーチャル マシン追加機能のインストール/更新」をインストールすると、カーソル/ポインタが「細い横一本の線」または「ノイズ状の大きなの正方形」の2種類に化けてしまう

[現象]
Virtual PC で(ゲストOSはWindows NT 4.0 Server) のときに、「バーチャル マシン追加機能のインストール/更新」機能をインストールすると、カーソル/ポインタが「細い横一本の線」または「ノイズ状の大きなの正方形」の2種類に化けてしまい、ポイント/クリックはできるものの、カーソル/ポインタがどこを指しているのか分からず、ポイント/クリックがしづらくなる。

[原因]
追加機能の「バーチャル マシン追加機能のインストール/更新」の不具合が原因???

[対応]
「バーチャル マシン追加機能のインストール/更新」を削除すると、カーソル/ポインタの形が元の正常な形に戻った。
証拠の「画面」は「キャプチャー」できませんでした。



|

« 「どんぐりクラブ通信」昆虫観察会へのお誘い | トップページ | 鷺沢 萠「ウェルカム・ホーム!」読了★★★★★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49099/1390616

この記事へのトラックバック一覧です: MS Virtual PC 2004、インストール不具合2題 1.ゲストOSのログイン画面でパスワードの入力ができない 2.カーソル/ポインタが「細い横一本の線」などに化けてしまう:

« 「どんぐりクラブ通信」昆虫観察会へのお誘い | トップページ | 鷺沢 萠「ウェルカム・ホーム!」読了★★★★★ »