« ボランティアニュースの編集 | トップページ | 普通郵便でも翌日には着くのですね。 »

2004.08.24

ボランティアニュース、版下発送、反省

ニュースの編集を朝終えました。で、A3×1枚とA4×1枚、計6ページを印刷。

会社からなかなか抜け出せなかったのだが、郵便局の窓口が閉まるぎりぎりの時間に飛び込んで発送した。

今回の反省:
時間がお金で買えるものなら、お金を惜しむべきではなかった。

前回、編集が遅くなってしまい版下の発送に「速達」を使ってしまい余計なお金の負担をかけてしまったので、今回は「普通郵便」でだそうと日程的に無理をして編集をしたのだが、失敗だった。結局「速達」から「普通」にしても200円程度の差しかなかったのだ。それなら、その200円で1~2日程度じっくりと編集をすればよかった。せっかく忙しいなか原稿を送ってくれたみんなに申し訳ないことをした。次回があればこの失敗を取り戻したい。

|

« ボランティアニュースの編集 | トップページ | 普通郵便でも翌日には着くのですね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49099/1270426

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティアニュース、版下発送、反省:

« ボランティアニュースの編集 | トップページ | 普通郵便でも翌日には着くのですね。 »